病院長挨拶

当院ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
日頃当院に多大なるご理解とご協力を賜り、心より感謝申し上げます。

医療法人聖心会南古谷病院は南古谷駅付近で20年に渡り、地域に根差した医療を行って参りました。
2008年にそちらから300m余り離れた富士山を背景に眺める、のどかな田園の地に移転してから10年になります。

この度、理事長・院長を拝命いたしました曽山鋼一(そやま こういち)でございます。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

近年、医療を取り巻く環境が劇的に変化をする中、私たちの病院がこれまで地域に果たしてきた役割を、もう一度原点に立ち返って真剣に向き合う必要があると考えています。

職員一同、開院以来掲げる「真心、奉仕、信頼、技術」の精神を肝に銘じ、仁の心を持って努力して参ります。

今後共ともなお一層、周辺の医療機関、介護および福祉施設と密接に連携すると共に、
地域住民に信頼され、アットホームな思いやりのある心で急性期、慢性期医療に取り組んで参ります。

引き続き、皆様のご指導、ご鞭撻を賜ります様、お願い申し上げます。

理事長・病院長 曽山 鋼一